2014年4月13日日曜日

自己紹介《第1回 Hachi Yatabe, オーストラリア》

【名前】Hachi Yatabe 
【所属】筑波大学体育専門学群
【派遣先】Monash University (Melbourne, Australia)
【留学期間】2014/3~2014/11

【好きなこと/もの】ランニング、ビーチで1日過ごすこと、ヨガ、zumba、ポルトガル語、ブラジルの文化、アウトドアスポーツ

Ola, prazer em conhece-la :)
皆さんに遅れること何ヶ月・・・かすら、もはや分からなくなりましたが、初めまして。オーストラリアのモナシュ大学に交換留学しております、Hachiと申します。(奨学生の中で一人だけほんと意味分からない人でほんとごめんなさい)3月からオーストラリアに滞在しています。

留学前は筑波大学で4年間陸上競技部に在籍し、競技と主務をしていました。部活を途中で辞めたくなかったので、今は5年次になったことで交換留学を果たしました^^帰国子女でも英語の強い学部でもないため、TOEFLの勉強は本当に大変でした・・・・。

私の専門はsports managementとdevelopment through sportsです。
聞き慣れない分野かと思いますが、一言でいうと「みんながhappyで健康でpeaceになるためのスポーツ」として私は考えています。そしてこの分野のスポーツはビジネスと関わる側面を持っています。

体育分野で交換留学をする学生は珍しいと思うので、何かブログを読んでくださる方にとっても新鮮で面白いことを提供できるよう頑張ります!・・・しかし、他の優秀な奨学生と比べてあまりIQが高くないため(笑)、温かい目で見守っていただけると有難いです。。。

よろしくお願いします^^!

---------------------
<小ネタ:メルボルンの楽しいところ集①>

・犬の散歩
メルボルンは犬の散歩を綱なしにしている人が多い!(他の国もそうなの?)公園をランニングしていると至る所でfreeな状態の犬に遭遇します。少し怖いですが、彼らはとても大人しく、綱がなくても飼い主の言うことをよく聞きます。吠えません。そして他の人に迷惑をかけたりしません。なんだか日本の犬の散歩事情とは全く異なって(特に私の犬)驚きました。人の文化が違うと犬の文化も違うのかな・・・・(笑)

・女子のファッション
こちらの学生は、スパッツを履くのが大好きです(※私の主観)。日本でもおなじみのスパッツ。普通日本ではその上にショートパンツやスカートなどを合わせて着こなしていますね。しかしメルボルンではスパッツだけで過ごしている学生を多く見かけます。私はずっと陸上競技をしていてロングタイツ姿に見慣れているので何にも感じませんが、これが日本だったら!!!みんなびっくりするはず!!!と心の中でいつも思っています。便乗して私もやってますが。(笑)イメージ的に、下は陸上のロングタイツ、上はパーカーとかを着て授業に出てる感じです^^(アメリカもこういう学生多いかな?)
——————————
写真はメルボルンのtrailにて。(自転車や歩行者のための、森や公園を通る散歩道のようなところ)
AUSは身近なところに自然が溢れていて、体を動かすにはとても気持ちのいい国です。

今後もメルボルンで見つけた小さな面白いことを紹介していきます(^^)/

Ate mais :)


0 件のコメント:

コメントを投稿