2014年1月13日月曜日

Vacation 《第4回 神野省吾,Shogo Jinno カナダ》

今回のブログのテーマはVacation!現在カナダのバンクーバーに滞在しているので、陸続きで簡単にアメリカに行けちゃいます。ということで、冬休みを利用してシアトルとニューヨークに行ってきました。バンクーバーからだとバスに乗って45時間ほどでシアトルまで遊びに行くことができます。時季によって値段は変わりますが、今回は一カ月ほど前に予約したこともあって往復で50ドルもしませんでした♪
 シアトルと聞いて何を思い浮かべるかというと、「スターバックス一号店」、「シアトルマリナーズ」、「スペースニードル」、「ボーイング社」と言ったところですかね。
 いまだにシアトルのマクドナルドの店内には背番号51番のユニフォームが飾ってあります。
 パイクプレースマーケットという市場も人気の観光スポットの一つとなっていて、そこにあるレストランでは美味しい海産物を食べることもできますし、豊富に並んでいるお店を見て歩くだけでも意外と楽しめると思います。
PIKE PLACE MARKET
ちなみに、スモークサーモンをお土産屋さんでよく見かけたけど、バンクーバーもスモークサーモンを名産土産として推してるんですよね。どっちを買って帰るか悩みどころです(笑)

Underground Tourという、見るからに興味深いツアーがあったので参加してみたのですが、このツアーではシアトルの地下を見て回ることができます。実はシアトルでは1889年に大火災があり、その時に多くの建物を始め町が焼失してしまったのですが、それをきっかけに土地を埋め立てて、現在の町並が出来上がったのです。昔のビルの一部を見ることが出来たり、ガイドの人がシアトルの歴史について説明してくれたりと、なかなか楽しいツアーでした。
Seattleの地下の様子。
もうひとつ参加したツアーは、ボーイング社の工場見学です。シアトルのダウンタウンからは少し北に外れてEverettにボーイング社の工場があり、飛行機の製造過程を見学することができます。残念ながら工場内での写真撮影は禁止されているのですが、出荷前のANAの機体が観れたりと、なかなかできない体験ができたかなと思います。
五枚の青い扉の中に工場があります。
しばらくシアトルで過ごした後はニューヨークへ!
ニューヨークと言えば、「セントラルパーク」「エンパイア・ステイト・ビルディング」、「ロックフェラーセンター」、「自由の女神」、「ブロードウェイ」、「ウォールストリート」、「ブロードウェイ」、「タイムズスクウェア」などなど有名な観光名所が目白押しです。

個人的に気に入ったのはエンパイア・ステイト・ビルディングからの眺め!ニューヨーク市で一番高いビルから眺める街並みにはまさに絶景。ちょっと寒いですけど、特に夜景がきれいなのでできるなら夕方あたりに言って、夕暮れ時の風景を写真に収めて夜景を眺めて帰るという、のがいいんじゃないかと思います。
ホテルをブルックリンにとっていたのと、ニューヨークからの帰りのフライトが午後だったこともあり、滞在最終日にはブルックリンを散歩。マンハッタンとはまた違った雰囲気がありました。ブルックリンブリッジを使ってマンハッタンまで行くこともできます。
Brooklyn Bridge
風が吹く度にかなりな寒さを感じたのですが、-4℃とかなんですね。。。トロントに行っていた友達は―20℃だったと言っていたのでそれに比べると大分ましですけど(笑)
 
今学期はReading Weekという名の休みが二月にあるので、もしかしたらまたどこか行くかもしれないけれど、今度は温かいところに行きたいなー、と思っています。
それでは今回はこの辺で。最後まで読んでいただきありがとうございました。


0 件のコメント:

コメントを投稿