2013年10月10日木曜日

自己紹介・プロフィール 《第1回 前田才華,Saika Maeda アメリカ》

名前:前田才華
大学:京都大学法学部3年生
留学先:University of Pennsylvania, Wharton Business School 
趣味:歌、ダンス、水泳

背景を少しお話すると、
私はベルギーに10歳から14歳まで滞在しており、インターナショナルスクールに通っていました。
留学経験はなく、一人暮らし経験もないので、今回のこの留学は私にとって大きなAdventureです!京大受験時に、カナダのトロント大学も併願で受験していました。しかし、tuitionのことや京大受験に費やした塾代、または努力などを考えたら、やはり 京大を選びました。というわけで、高校時代から留学に行くということはほぼ決心がついており、ようやく念願のNorth Americaの大陸に来れたわけです。

 <University of Pennsylvaniaについて>
U.PennにはCollege of Arts&Sciences, Wharton School, Engineering, Nursingの4つが存在します。Wharton Schoolはアメリカのビジネススクールの中でもHarvard Business Schoolに並ぶ一流校です。Corporate Financeの授業初日に教授が「If you are taking this course in this school, you are probably the next CEO of a company.」とおっしゃったように、この学校で勉強するということはCEOやCFOになるための一歩でもあると言っても過言でないほどmost competitiveな学校です。まぁ先生の一言は過言であるかもしれないですが。WhartonにはMBA生もたくさんいるため、スーツを着て携帯を 片手にシャキシャキ歩いている人もよく見かけます。学校ですれ違う人々は人種様々、言語様々、年齢様々。世界中の優秀な生徒・ビジネスマンが集まっている 学校です。

現在、U.PennのWhartonでビジネスを勉強しています。京大の派遣留学を通じてU.PennのCollege of Arts and Sciencesというところに所属しているのですが、Whartonの授業を中心に履修しています。

<Philadelphiaでの生活>
Orientation Weekはこれから(交換留学生の私にとっては)1年間暮らしていく環境を知る機会でもあります。U.Pennのある地域は大学が集まっている地域であり、 University Cityと呼ばれています。Drexel University、LaSalle University、Haverford Universityなどなどたくさん。私の大学のある京都のような感じですかね。U.Pennは中でも一番大きい大学となっており、歩いても歩いてもU.Pennの敷地内になっているという印象です。アメリカの大学では寮に住む人が多いので、学校周辺にはお店もたくさんあり大変便利です。みんな学校の周辺に暮らして いるので終電などを気にする必要もないところが快適です。笑 ニューヨークも近く、バスで2時間(片道$12~20)ほどで行けちゃいます。

と、自己紹介&留学先の紹介はこれくらいですかね^^

次回は授業について紹介しますね☆
Thanks for reading <3


0 件のコメント:

コメントを投稿