2013年10月6日日曜日

自己紹介・プロフィール 《第1回 川守田智,Satoshi Kawamorita スイス》

みなさんはじめまして,東北大学大学院工学研究科・土木工学専攻修士1年の川守田智です.生まれと育ちは岩手県の盛岡市,大学は宮城県の仙台市で過ごしました.スイスから「あまちゃん」や楽天のパ・リーグ優勝の話題など東北の話題を耳にする度に,日本での日々を懐かしく思っているところです.
Bere:2502m
Höckenhorn:3293m
私は,留学に先立つ6月から9月までの3ヶ月間Kandersteg Intrenational Scout Centreというスイスアルプス山脈の中心に位置するボーイスカウトの国際キャンプ場にて,登山ガイドとしてボランティアをしていました.上の写真はそのときのものです.ご覧のとおりスイスはハイジの世界そのままの風光明媚な国です.ほぼ毎日山に登る生活を終え,9月からはスイス連邦工科大学チューリッヒ校(ETH)にて交換留学生として,環境工学を学んでいます.こちらの大学でもその名残ではないですが,仲間たちと週末は山に繰り出しています.
Schilthorn:2970m 大学の友人たちと

ETHは,1855年に創立された自然科学・工学系大学で,昨週発表されたTIMES世界大学ランキング2013-2014で総合14位,工学系8位,非英米の国ではトップの大学という評価がされている歴史と実績のある大学です.卒業生にはかのアインシュタインを含め21人のノーベル賞受賞者を輩出しています.私が学んでいる土木工学の水環境学分野にあたっては,本大学附属の研究機関Eawag(スイス国立水環境・水処理技術研究所)において分野横断型かつ先進的な研究がなされています.留学中はこのような,恵まれた大学のリソースを活かして,最大限のものを吸収してきたいと思っています.

本ブログでは,知られざるスイスという国,これから留学を目指す学生に有益な情報など様々な話題について書いていければと思います.どうかおつきあいください.


0 件のコメント:

コメントを投稿