2013年9月29日日曜日

自己紹介・プロフィール《第1回 大場隆祥,Takayoshi Oba アメリカ 》

はじめまして!!九州大学3年の大場隆祥といいます。
まずは軽く自己紹介を。

名前:大場 隆祥
所属:九州大学機械航空工学科航空宇宙工学専攻
留学先: アリゾナ州立大学
留学期間:20138月~20145
趣味:一人旅、カメラ、サッカー

8月半ばにアメリカに来て、留学生活が始まり一ヶ月以上が経ちました。生活環境の変化、新たな友人との出逢いなど、とにかく刺激的な出来事の連続です。時間の経過がこれまで以上に早く感じ、気付かぬ内に留学が終わってしまいそうな勢いです。

自己紹介にも書いていますが、自分は一人旅が大好きです。大学1年の時に初めて東南アジアを訪れました。そこでは、私生活でのコミュニティを通してでは絶対に出逢うことができない人達との出逢いに恵まれ、日本では想像もできないような光景を目にしました。なにより日本の当たり前が当たり前じゃないことを実感し、今まで経験したことのない衝撃を受けたことを今でもはっきりと覚えています。それ以来大学の期末テストを終えては自分へのご褒美として長期休暇中に様々な国へ行くようになりました。しかし、短期滞在では分かり得ないことが多くあると感じ、もっと長い時間をかけて多様な価値観に触れたいと強く思うようになったことが留学を志したきっかけです。そして、自分の専攻である航空宇宙工学が産業として成り立っている数少ない国の1つであるアメリカを留学先に選びました。

留学先のアメリカに来て、やはり多様な文化が共存しているという印象を受けました。アリゾナ州では異なるバックグラウンドを持った人達が当たり前のように共存しています。アリゾナはメキシコの国境と接しているため、多くのヒスパニックが暮らしています。電車に乗ると車内アナウンスは英語だけではなくスペイン語も耳に聞こえてきます。アメリカ人の友人の中にはスペイン語ができるという人が少なくありません。これを良いチャンスだと思ってしまった自分は、興味を持ったことにはとりあえず手をだしてみるという癖が出てしまい、今期はスペイン語の授業も受講しています笑。 地域によって文化や価値観が異なるアメリカでの滞在というチャンスを活かし、留学中に時間を見つけてはいろいろな州を見て回りたいと考えています。
 
最後に、グローバル人材育成スカラシップを通して全国の留学生と新たな繋がりを持てたことに感謝の気持ちでいっぱいです。留学を通して今自分が受けている刺激をこれから伝えていけたらなと思います。少しでもこれから留学を考えている人の力になれれば最高です。正直文章を書くのは嫌いというか苦手なので、このブログを通してそういう面でも成長できればと思います苦笑

自己紹介ということで今回はこのあたりで。
これから一年間よろしくお願いします。

それではまた!!

キャンパス内の並木道


0 件のコメント:

コメントを投稿