2013年8月5日月曜日

自己紹介・プロフィール《第1回 押尾有理香,Yurika Oshio イギリス 》

こんにちは!

まず簡単に自己紹介

東京外国語大学、英語専攻3年の押尾有理香と言います。今年の8月末から来年の6月中旬までイギリスのロンドン大学東洋アフリカ研究学院に行ってきます。 よろしくお願いします♪

私についてもう少し

・大学では英語を学びつつ、ゼミでは東南アジア経済について学んでいる!
・幼少期に3年間ロンドンで過ごしたことが今回SOASを選んだ理由の1つ!

留学決定まで

・夏にIELTSを受験 ・SOASでは地域に即した経営学を学べることを夏に発見し、ここしかない!と思う。地域はもちろん東南アジア。
・東京外国語大学の学内選考に11月応募、合格!(でも面接直後は手応えなしで、自費で行くことを覚悟しました)

 奨学金を頂ける喜び

・大学で各種奨学金の説明を受けて、急いでエントリー、そして二次選考の面接 ・面接では少し緊張して学部名を言い忘れたり、予想外の質問にちょっと戸惑ったりしましたが合格を頂きました!!(学内留学選考に続きまた手応えが微妙でした(笑))
・一番大きな収穫は30名の、様々な大学から、様々な経験を求めて様々な国に留学する、世界と日本をつなぐ夢を持った仲間との出会い!経団連の方に本当に感謝しております。

東南アジアへの愛

・英語専攻なのになぜ、と問われますが、単純に私はアジア文化が大好きなのです(食事や服飾、建築、人々の性格などなど)。
・また、新興国ならではの事情(インフラが整いきっていないことなど)を知って、同じアジア人として協力したいと思っています。

SOASについて

・東南アジアの地域経済についても、そこにおける経営学についても、開発学についても、欲張って学ぶことができます!もちろんアフリカや他のアジア地域についても学べます。
・King’s Crossがすぐそばという、最高の立地も私がひかれた理由の一つでもあります。(物価はもちろん高いのですが…)
・大学の規模もこじんまりとしているらしいですよ。
なんだかまとまりがなくなってしまいましたが、留学生活のあんなことこんなことをお伝えしていければと思います! よろしくお願いします!!
外語大の留学者のブログもやっているので ぜひ覗いてくださいhttp://www.tufs.ac.jp/st/club/tufsabroad/


0 件のコメント:

コメントを投稿